読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一と十

まずは一ヶ月

一念発起

おはようございます
社会の荒波に揉まれ、霞を食いながら生き続けている僕は
学生の頃は闘志の炎に好奇心という燃料がくべられていましたが
今となっては炎も絶え絶え、パッとしない生活を暮らしております
当時そんな僕の心を掻き立てたものは「ストリートファイター4」という格闘ゲーム
友人2人と始まったコミュニティは他方へその枝を伸ばし
気づけば葉を茂らせ交友関係は広がっていきました

飽き性の僕が継続していたのも人の縁によるものが大きく、住処だった静岡では今でも交流深い友人がいたり
遠征先や遠方から来ていただいた方との良い思い出ばかりが記憶に刻まれています
一方で実力はうだつの上がらないままで、石の上にも三年とは言いますが
セスという石にも似つかぬ神輿に乗り続け、弱体化の一途を辿った後
自身のモチベーションは春より社会の喧騒の中へ飲まれていったのでした

僕自身は地球を救うヒーローよりも野望を持った悪役や人智の及ばない力を持つ怪物が好きで
セスにはその両面に魅力を感じ、他キャラの洗練された必殺技を網羅し昇華させる逞しさに魅力を感じました
戦闘スタイルは十人いれば十色あり、セス使いの数だけ個性が生まれ新しい発見に目を光らせていました


かくして幻想は去り現実の海原に投げ出された僕は
手当り次第目の前に見えた、打ち出された木片にしがみついては束の間の休息を得ていましたが
この度ストリートファイター5という筏を見つけ、鬼が出るか蛇が出るか
ひとまずは乗りかかった船として継続しております
レインボーミカというキャラクターは自分の身を預ける上で安定感も無ければ悪評高いなんとも身勝手な海賊船ですが
ひとまずは帆を立てて風の向くままに進んでいる次第です